2016/03/12 (Sat) 12:00:00

韓国の軍オタってどこから情報拾ってるんだろう? 脳内? by ホル韓まとめ

ホル韓改[「韓国のK-2黒豹戦車」VS「日本の10式戦車」 実際の所どちらが優れているのか? by 韓国の反応のまとめ記事です。

3de4rft5gyhuji.jpg

K2戦車 VS 10式戦車
引用:http://www.gasengi.com/
http://goo.gl/3p6ZWA

>>>記事の翻訳(短縮版)
先に日本人たちの主張です。

欠陥だらけですよ。だから、実戦配備もできない。

①国産パワーパックが問題続出し開発が超遅延。クラッチや変速機は砕けるわシャフトは曲がるわ変速機から油は吹くわetc...しかもこの事態に対しドイツさんに謝罪と賠償を請求。おいっ!結局この国産パワーパック問題は中々解決しなかった。

②複合装甲の性能が低い。セラミック系複合装甲には、セラミックの弱点を打ち消すために圧力をかける拘束形とそうではない非拘束系があるが、技術提供の経緯から非拘束系と見られている。また、使われるセラミックは普通アルミナ系やチタン系であるらしいが、XK-2の場合は炭化ケイ素系セラミックである。このセラミックは装甲には不向きで衝撃で砕けやすく密度が低い。特に、密度は対APFSDSにおいて超重要事項である[1]。つまり、もともとの防御力に若干不安があり、しかも一発喰らったら次は無い可能性大である

③砲塔の複合装甲の防御範囲がやたら狭い。狭いと言うより薄いと言うべきか。XK-2の砲塔は正面が薄く、後ろに行くに連れて厚みを増すデザインとなっている。これの原因としては重量効率の悪い複合装甲しか作れなかったことが想定される。これにより何がマズイかというと、正面からの攻撃により戦車共通の弱点である上面をぶち抜かるという珍事が起きかねない。

④耐弾試験中に、APFSDSが射撃の衝撃に耐えれず折れた。

ようは工業力が弱い証拠。日本は50年以上、国産戦車を製造してきていますから、ノウハウがあります。


■火力
K2:ラインメタルライセンス120ミリ55口径砲
10式:新型120ミリ44口径砲
通常は55口径の方が大威力だが10式の砲は高腔圧砲で短い口径でも高い初速を得られるとされている。開発担当は世界最高威力の120ミリ砲と語っており、恐らくはラインメタル55口径砲と同等以上の性能と思われる。加えて55口径は44口径より射撃精度に劣るデータが公開されている。

■装甲
K2:非拘束式セラミック装甲。一発食らうとその装甲部のセラミックは耐性0になる。
10式:拘束式セラミック装甲。世界有数の日本の技術による装甲、被弾時にそのエネルギーを利用して再焼結する。
韓国のセラミック装甲技術は日本の90式戦車以前のレベル。10式戦車の装甲は90式戦車の装甲に比べ同等の重量で3倍強の耐弾性を誇る装甲といわれている。

■機動性
K2:第三世代戦車と比べ格段に遅いダッシュ性能
10式:第三世代戦車と比べトップレベルのダッシュ性能
10式戦車の無段階変速エンジンは戦車に重要といわれるダッシュ力にきわめて効果的。かつ、トップスピードでも他国戦車と同等の速度を発揮し、後退でも同等の速度を発揮できる。

■C4I、ヴェトロにクス(車載電子機器)
K2:標準的な3.5世代レベル
10式:標準的な3.5世代レベルを凌駕する

その他の面でも10式が優れています。

誰か日本人の話が自慰であることを説明できる方はいませんか?
>>>韓国人のコメント(厳選)


韓国人
日本は50年以上、国産戦車を製造しているが、良い評価を受けた戦車は一つもない。


韓国人
面白いのは日本は鉄道事情のために鉄道を利用した移動が難しく、そして価格も高い。それだけでも10式戦車はK-2戦車と比較にならないと思いますが・・・


韓国人
>XK-2の砲塔は正面が薄く、後ろに行くに連れて厚みを増すデザインとなっている。

常識的に考えて、どうして後部装甲の方が正面装甲よりも厚い戦車を作るのか? 地球上で最初に誕生した戦車「マーク-1」から現在までそんな戦車は存在しない。

お前たち猿が作った・・・ 太平洋戦争で米軍の機関銃に穴だらけにされ、日本軍が驚いて、米軍も驚いたという伝説的な名品(?) 「チハ」九七式中戦車でさえも前部装甲の方が厚かった。

日本の10式戦車も、この伝統によく従っているのように見える。戦車の重量44トンの限界は明らかではないが、側面や背面防御は全く気にしておらず、私たちのK-21装甲車に搭載されたK-40(40mm)機関砲でも簡単に破ることができるだろう。素材産業が日本より発達している米国のM1A2が意味もなく65トンな訳がない。


韓国人
全くお話にならないですね。44口径が55口径の威力と同じだという話は、米国が話すなら理解できます。米国はAPFSDS弾に劣化ウラニウムを使用するのためです。

しかし日本もそうだが、ドイツや韓国のようにタングステン合金弾を使う国家では、小さな口径が大きな口径を凌駕すると言うことは不可能です。いくら日本の工業力が高いと言っても、同じ材質を使う以上、飛躍的に威力に違いが生まれることはありません。

すなわち44口径の威力が55口径を上回るというのは話にならないという話です。


韓国人
日本人たちは、自分たちが何を素晴らしい技術を持っていると勘違いしていますね。


韓国人
日本の三菱製エンジンは、現代のエンジンとしては重量と容積の面でドイツ製MTUエンジンに比べ重くて大きい。 それだけ他の戦車に比べてエンジンが占める重量が大きくなり、そのおかげで私たちが考えている割合よりも 装甲が薄い可能性があります。

実際、韓国のK-2戦車も1次生産分にはMTUエンジンを搭載していて、2次生産分(国産型)でも、MTUの改良型なので、そこはそこであるのに対し、三菱エンジンを使う10式戦車はエンジンが重量の大部分を奪っていると見なければならでしょう。また10式戦車は1200馬力のエンジンを使っています。そのため装甲を追加装着しようとしても移動性の低下により、装甲を増やすことが困難。

他にも小型の車体のため、今後の改良が難しいという批判が日本国内からも出ている。 また問題がなるの小型の車体のため積載弾数が30発もないと言っていた。さらに積載燃料の量も少なく、他の戦車は通常航続距離が500キロを基準にしているが、10式は300キロも出ないと言っていた。それなのに価格だけは高いという・・・


韓国人
10式戦車は実質、軽戦車なのにK-2黒豹戦車と比較すること自体が話にならない。

>>>ホル韓コメンテーターの反応


日本人
10式戦車は実質、軽戦車なのにK-2黒豹戦車と比較すること自体が話にならない。

そうだよなー、おまエラが「まともな」戦車なんて作れる訳ないもんな。


日本人
よくわからないけど・・・
こっちこなければOK



日本人
少なくとも、K2戦車は10年前に完成したはずのちょい古い戦車だろ?
10式は湾岸戦争などの実戦データを取り入れた、新しい戦車だ。
まあ北朝鮮が相手ならK2でも大丈夫だろ。例えPPが止まってもT-62とかじゃさすがに抜けないだろうし。
問題は戦車兵が逃げ出さないかどうかだ。ハッチを遠隔動作で封印出来るようにしたほうがいいんじゃないか?



日本人
韓国の軍オタってどこから情報拾ってるんだろう?
脳内?


日本人
北朝鮮と比べろよ、戦争中でしよw
回り見てる余裕なんてあるのかな



日本人
大きいものが良いと言うんだからそのままそっとしておいてやれば良い。どうせなら100tの戦車でも作ればいいのにね


日本人
GTRとヒュンダイを比較するようなもん


日本人
一度日本と戦争して試せばいいじゃんか?韓国国民は自国が信じられないから金が在れば外国に移住することばかり考えていて、自国が信じられない者だろ。いざ、戦争になれば、信用してない自国製の戦車や指揮官の言う事を信じられる兵隊が何割居るか?

言っとくが、日本製の10式戦車は時速50キロ程度で走りながら10箇所の攻撃目標に弾を全部当てる事が出来る性能があるだぜ。

それに、日本の会社は誇張はしないから、実際は公式発表より数値は上だぜ。日頃バカにしてきた韓国には手加減なんて無いからな・・・



日本人
そもそも日本のネットから拾いでもしたのか分からないが、K2の問題点と指摘している部分すら理解していなでコメントしてるバカしかいないじゃないか。


日本人
戦場に来れない戦車は戦力にはならない


日本人
10式戦車をけなすぐらいK2って性能がいいんだろうから、半島でなんかあっても当然助けに行けないね。
10式は日本国代だけで運用するように作ってあるから、よかったよかった。



日本人
いざと言う時K2と10式好きな方で出撃しろと言われたら結局10式で出撃するんだろ。
朝鮮人ってそういう奴らだと思うけどね。



日本人
標準的なパワーパックの「コピー」すら作れないことで技術の無さは証明されていますがw


日本人
早くその黒豹とやらを、国産のエンジンを搭載して
屏風から出して下さいよ。遅すぎて一休さんも成人しちまうよ。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
お知らせ:7月は真面目に更新予定
comment (5) | ホル韓まとめ

コメント

19132 | 2016/03/12(土) 12:23:13 | URL | edit
バッカスおばさん(第五種補給品) #-
日本人
韓国の軍オタってどこから情報拾ってるんだろう?
脳内?
----------------------------------------------
韓国版のムーか、TAMA(たま出版)にでも載ってるんじゃないの?
19133 | 2016/03/12(土) 12:37:21 | URL | edit
私は除鮮に参加します #-
戦闘機動中でも目標に当てられるFCSに車体制御
極めて高度なセラミック及び特殊鋼の生成・加工技術
これらが画餅でなく現実に存在するのに、なぜこんな夢を見れるんだろう…?
19139 | 2016/03/12(土) 13:15:14 | URL | edit
私は除鮮に参加します #-
K2って狭くてエアコンも積めないから中が蒸し風呂状態なんでしょ。
実戦で使えないでしょ
19140 | 2016/03/12(土) 13:30:28 | URL | edit
咎さん #-
>>環七一周[チキチキ戦車猛レース]遣ればイチコロでショ、環七の陸橋って上限50㌧だから渡れる陸橋無いダロ?然も迎角も俯角も取れるシ射撃管制のお陰で走行中も撃てる(主砲にワイングラス置いて超しん地旋回出来る)から確実に斜面や稜線に隠れて撃って来るぞ、まぁ、プクピョ戦車は欠陥揚陸艦で福岡に上陸した途端に橋踏み抜いて港湾に足留めだヨ、日本の道路規格も橋梁規格も50 ㌧超は規格外(呆

日本の戦車は山岳戦闘が主眼だヨ、だから迎角俯角が取れるンだヨ、斜面に向かって稜線の向こうを撃てるか考えてミナ(呆
19152 | 2016/03/12(土) 23:19:26 | URL | edit
私は除鮮に参加します #-
K2を評価するなら、韓国製の部品の仕様割合でカテゴリー分けしないとな
海外製部品が多いK2は10式と同じカテゴリーで競っても良いが、韓国製部品が多いのは下のクラス
コメント:
シークレット: 管理者にだけ表示を許可する